サーマルカメラ

サーマルカメラ(自動温度検知)システム

数年前からいつか起こると言われたパンデミック。そして、大変遺憾ながら、ご周知のように2020年。それは現実の物となり、新型コロナウイルスが世界中に猛威を振るい、未だ収束することはありません。
そんな中、手洗いやうがい、マスクと共に重要視されるのが“検温”で、特に官公庁施設や学校、医療機関等の不特定多数が集まる場所では出入り口でのチェックがなされています。しかしながら、通常の体温計では、検温に時間がかかる上、万一、感染の疑いがある場合には、検温を行う担当者が接触の可能性もあります。
そこで、サーモグラフィーを利用したカメラの自動温度検知システムが注目を集めていますが、まだまだコストが高いのも実情です。
同システムは、国内防犯カメラメーカー「ビデオセンシング」の開発したローコストで簡単に設置可能なスタンドアローンタイプの自動温度検知システムです。
カメラ、レコーダー、三脚がオールインワンで、直ぐにご利用頂けます。
チェック時間はおよそ3秒。SDカードへの録画。自動検知後、日本語音声により「次の方どうぞ、「正常な体温です、「基準を超えています」とアナウンスし、スムーズな入退場を行うことが可能です。


カタログダウンロード


現在、医療機関及び官公庁、教育機関等へ特別価格にてご提供

コロナに負けるな!!現在、当社では先着50台。当社でフォロー可能な兵庫県内のお客様に限り、特別価格にて同システムをご提供させて頂いております。詳しくは下記よりお気軽にお問い合わせ下さい。


法人・団体名

お名前※

メールアドレス※

お電話番号

ご住所

お問い合わせ項目※

お問い合わせ内容