販売代理店の募集

販売代理店の募集
不動産・建設業・電気工事業・OA機器販売業・各種設備機器販売業種様。
貴社の新たな商材の一つとして当社の「防犯設備」をご販売頂けませんか?

市場は拡大。でも、未だ勝者不在とも。

労働環境の安全性や、コンプライアンス強化。犯罪の多様性や国際化。2025年の大阪万博等を中心とした都心部でのセキュリティ強化。加えてホームセキュリティや小規模事業所防犯のニーズと未だ防犯市場は拡大しています。
しかしながら、防犯は元来ニッチな市場でもあり、小規模事業者が多いのが実情です。もちろん、警備となれば、セ○ム、アル○ックが2強です。成熟した市場とは、例えば「家電品を買うなら…エディ○ン、ヨド○シ」「スーツを買うなら…アオ○マ、ア○キ」とイメージが湧くものです。しかし、「防犯カメラを買うなら?」「電気錠を買うなら?」と言うとどうでしょう?さほどイメージが沸かないのではないでしょうか?
でも、だからこそ、ある意味で勝者不在のチャンスの多い市場だと考えています。

警備会社 VS 防犯施工店+販売店

当社は知識・技術・販売・アフターフォローと防犯のプロ企業です。そして、多くの不動産・建設業・電気工事業・OA機器販売業・各種設備機器販売業種様といった既存のお客様との強いコネクションと信頼関係があり、販売力のある企業様と協力させて頂いております。
販売方法や営業支援、面倒な施工やアフタフォローは、当社にお任せ。
貴社の新規防犯事業・サービスを全力でサポート致します。

二次販売でコスト・利益は合うのか?

当社を下請けに利用し、「当社>>貴社>>貴社お客様」という構図では、お客様にとってコストが割高になったり、競合は難しかったり、利益をあまり取れないのでは?等というご質問を承る事があります。
ご安心下さい。当社は、下記の幾つかの理由から、コストを抑えたご提案を可能にしています。
  • 直接販売<二次販売をメインとし、営業コストを抑えている点。
  • 鍵・錠前・電気錠・防犯カメラ・警備システムとあらゆる防犯工事を責任自社工事可能とする事でコストを抑えている点。
  • 専門企業として多数の販売・工事実績で、多くのメーカーの継続・大量購入でコストを抑えている点。